師弟トーナメント2022。絶賛開催中! 記事はこちら!

笑顔のかともも。加藤桃子先生。女流4強。棋風と魅力。まとめ

女流棋士
  • URLをコピーしました!
将子ちゃん

加藤桃子女流三段。いつも笑顔でステキよね!第2回女流ABEMAトーナメント。チーム加藤のチームワークの良さ。理由の1つは加藤桃子女流三段の笑顔だよね、絶対!

将棋ポータル編集部

私もそう思います。
そんな加藤桃子女流三段が女流棋士4強の一角といわれるまでは、決して平坦な道ではありませんでした。
・・・ということで、加藤桃子女流三段についての渾身の記事を書きました!

将子ちゃん

加藤桃子女流三段のこと。もっと知りたい!
まとめて教えて!

将棋ポータル編集部

おまかせください!

この記事を読むと
  • 加藤桃子女流三段の挑戦の歴史がバッチリわかります!
  • 加藤桃子女流三段のいままで獲得されたタイトル、実績をまとめてチェックできます!
  • 将棋を観るのがもっと楽しくなります!!

それでは始めていきましょう!

目次

加藤桃子女流三段の女流棋戦獲得タイトル

タイトル番勝負獲得年度登場獲得期数連覇クイーン称号
ヒューリック杯白玲七番勝負
9-11月
清麗五番勝負
8-9月
202121期
マイナビ女子オープン五番勝負
4-5月
2014-201864期4
女流王座五番勝負
10-12月
2011-2012 , 2014-201574期
(歴代1位タイ)

2
女流名人五番勝負
1-2月
1
女流王位五番勝負
4-6月
1
女流王将三番勝負
10月
1
倉敷藤花三番勝負
11月
1

参考:wikipedia

加藤桃子女流三段の挑戦の歴史。

将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段の、女流棋士としての歩みをまとめてみました!

将子ちゃん

たのしみね!

STEP
将棋との出会い
将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段は、静岡県牧之原市のご出身です。

5歳で将棋を覚えられます。加藤桃子女流三段のお父様は元奨励会員。お母様もアマチュア有段者であったことから自然と将棋を覚えられます。

将子ちゃん

これは・・・。完全将棋エリートコース、かもしれないね。

参考:wikipedia

STEP
英才教育。
将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段のお母様は、アマチュア有段にして、1990年頃、プロ棋士や奨励会員も参加する「パソコン通信による将棋サークル」のメンバーでした。その縁もあって、加藤桃子女流三段は、静岡県から、お母様の東京都の実家に行く際に、高柳敏夫名誉九段をはじめとした高柳一門のプロ棋士の先生たちの指導を受けるようになります。

将子ちゃん

わっ。高柳一門。
いろんなプロ棋士の先生たちに教えてもらえるってすごい・・・。

STEP
奨励会。目指すは棋士。
将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段が強くなるにつれて、プロの話が出てきます。女流棋士を目指すか、奨励会に入って棋士を目指すか。加藤桃子女流三段がが選んだのは奨励会に入ることでした。棋士。女流棋士。道を決めるのはまだ早いという判断です。

将子ちゃん

そうなんだ・・・。
奨励会のほうが多分、いばらの道ではあるよね。そっちを選んだってことなんだね。

STEP
お父様との別れ。「将棋を指そう」。
将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段が奨励会に入って2年目。最愛のお父様が亡くなります。が、そんな時に力になってくれる戦友もいました。

力になってくれる奨励会員もいました。覚えているのは、高見さんと永瀬さん(拓矢王座)です。高見さんは「応援しているよ」と言ってくれて、「将棋指そう」と誘ってくれました。兄弟子の永瀬さんは、自分の研究会に私を入れてくれたりすごくお世話になっていて、父を亡くした直後は指す機会を増やしてくれました。そのお陰で、積み上げた白星を無駄にせず、父が亡くなって1カ月後の例会で5級に上がることができました。父には心の中で「5級に上がったよ」と報告しました。

引用元:父親が急逝したとき、奨励会仲間からの励ましの言葉は「将棋を指そう」だった
将子ちゃん

高見泰地七段、永瀬拓矢王座・・・。言葉よりも嬉しい支えだね。

参考記事:父親が急逝したとき、奨励会仲間からの励ましの言葉は「将棋を指そう」だった

STEP
奨励会員にして女流タイトルホルダー。
将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段は、奨励会に12年在籍しました。その間、女流棋戦のタイトルを8度も獲得されています。

将子ちゃん

すごい!
でも、強いもんね。そうなるよね。

将棋ポータル編集部

最終的に、加藤桃子女流三段は、奨励会を戦い続けることで体調の問題が出てきたことで、年齢制限前に退会されています。女流棋戦を戦いながら奨励会を戦う難しさについて。色々と考えさせられます。


参考記事:奨励会を退会したきっかけは?―加藤桃子女流三段が語る、今の気持ち【女流棋士とデザート】

STEP
女流棋士。4強として。
将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段は、里見香奈ではリーダーをつとめられ、見事優勝されています!

将子ちゃん

第3回女流ABEMAトーナメントも開催されるよね。ここでも加藤桃子女流三段は、チームリーダーのひとり。楽しみだな!

参考記事:「絶対に負けたくない」里見香奈女流四冠と奨励会入会試験で対峙した日のこと
参考記事:加藤桃子清麗、超早指し無敗の西山朋佳女流三冠をついに撃破!「渡辺名人に教えてもらった」/将棋・女流ABEMAトーナメント
参考記事:優勝はチーム加藤!予選で敗れたチーム西山にリベンジ フルセットの激闘制し女流初団体戦で頂点/将棋・女流ABEMAトーナメント

加藤桃子女流三段にまつわるエトセトラ。

棋風

将棋ポータル編集部

加藤桃子女流三段は居飛車党です。
矢倉、角換わり、横歩取り、相掛かり。どの戦型も指されている印象です。

将子ちゃん

うーん。王道だね。

チーム加藤。第2回女流ABEMAトーナメント。優勝!

将子ちゃん

加藤桃子女流三段は、第2回女流ABEMAトーナメントで、優勝した「チーム加藤」のリーダーだったのよね。この大会。本当にみていてドキドキしちゃった!
だって、決勝。最終局で加藤桃子女流三段が勝って優勝がきまったのよ。すごくない!?

将棋ポータル編集部

本当に第2回女流ABEMAトーナメントは感動しましたよね。
チーム西山とは予選、決勝とあたりましたが、それぞれのチームで監督も含めた結束。普段の個人戦では決してみられない涙など。

本当にステキな大会でした。

将子ちゃん

決勝も連敗スタートから、チームとしての3戦目。これまで大会無敗の西山朋佳女流二冠とのキャプテン対決。これに勝って流れを戻したところもカッコよかったな!

将棋ポータル編集部

予選でもチーム西山とあたっていますが、そのときにはチームとして敗北しています。そこから決勝で逆転したのは本当にしびれました。加藤桃子女流三段の控室での笑顔でメンバーを引っ張るリーダシップもステキでした。

参考記事:優勝はチーム加藤!予選で敗れたチーム西山にリベンジ フルセットの激闘制し女流初団体戦で頂点/将棋・女流ABEMAトーナメント

香川愛生女流四段の YouTube チャンネルにて、第2回女流ABEMAトーナメントの秘話を語っていらっしゃいます!

メディア(ブログ,Twitter,将棋情報局YouTube【QUeeeN】,全国小学生棋童)

あわせて読みたい
ももはむ日記 momoshogiさんのブログです。最近の記事は「対局&運動(画像あり)」です。

まとめ

将子ちゃん

なるほど。加藤桃子女流三段のいままでの戦績。わかったよ!

将棋ポータル編集部

ありがとうございます。加藤桃子女流三段の熱い戦いの歴史を知ってしまったら、もう。目が離せませんね!

今後も加藤桃子女流三段の情報について、追記していきます。加藤桃子女流三段の情報について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

\ 楽しい記事がいっぱい! /

女流棋士

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京生まれ東京育ち。千駄ヶ谷の東京将棋会館の近所に長年在住。友人に誘われ将棋をはじめる。最近は四間飛車が好き。将棋を観るのも指すのも大好き。ホープ軒のラーメンとモスバーガーは青春の1ページ。ヤクルトファン。

目次