師弟トーナメント2022。絶賛開催中! 記事はこちら!

2022年。小山怜央先生。編入試験1局目。情報・結果。まとめ

一般棋戦アーカイブ
この記事を読むと
  • 小山怜央先生の棋士編入試験1局目の情報についてバッチリまとめてわかります!
  • 小山怜央先生をいままで以上に応援したくなります!
  • 将棋を観るのがもっと楽しくなります!!
目次

編入試験1局目。対局日程結果まとめ。

棋士番号試験官年齢出身試験日(10時~)試験会場先後勝敗終局手数小山怜央先生
戦型
試験官
戦型
小山怜央先生昼食試験官
昼食
332徳田拳士24歳山口県
周南市
11/28(月)関西将棋会館後手角換わり
角換わり

参考:日本将棋連盟ページ

編入試験1局目。参考記事。

参考記事:「プロ棋士になりたいから、仕事を辞めます」上司にそう告げた27歳男性の“勝算”とは
参考記事:家が津波で流され、避難所暮らしになっても「今は将棋どころではないと思ったことはありません」
参考記事:奨励会受験は不合格、将棋の「エリート」ではなかった。それでも、小山怜央さんがプロに勝ち越した理由とは
参考記事:棋士編入試験の受験で注目の小山怜央アマ!奨励会未経験者の初挑戦はどうなる!?
参考記事:将棋の小山怜央アマが棋士編入試験を受験 奨励会未経験者では初
参考記事:小山怜央アマ(29)棋士への道は開けるか? 11月28日、編入試験第1局で徳田拳士四段(24)と対戦

まとめ

今後も小山怜央先生の棋士編入試験の情報について、追記していきます。小山怜央先生の棋士編入試験の情報について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

\ 楽しい記事がいっぱい! /

一般棋戦アーカイブ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京生まれ東京育ち。東京将棋会館の近所に長年在住。友人に誘われ小学生2年で将棋をはじめる。最近は四間飛車党。将棋を観るのも指すのも大好き。ホープ軒のラーメンとモスバーガーは青春の1ページ。ヤクルトファン。

目次