里見香奈先生。棋士編入試験決定! 記事はこちら!

2022年。里見香奈先生。棋士編入試験情報・結果。まとめ

女流棋士
  • URLをコピーしました!
将子ちゃん

里見香奈先生棋士編入試験の申し込みをされたのよね!
もうワクワクしちゃうよ。

将棋ポータル編集部

本当ですよね!
本サイトも、全力で里見香奈先生の対局を見守っていきたいと思います。

ということで、里見香奈先生棋士編入試験のまとめ記事を書きました!

将子ちゃん

よろしくね!更新も楽しみにしているよ。

将棋ポータル編集部

おまかせください!

この記事を読むと

それでは始めていきましょう!

目次

棋士編入試験。対局日程。

将棋ポータル編集部

2022年6月28日。日本将棋連盟より、里見香奈先生の棋士編入試験申し込みがあった事。および、試験官(対局相手)と順序の発表がありました。

将子ちゃん

うんうん。

 棋士番号試験官年齢出身試験日(10時~)試験会場先後勝敗備考
1332徳田拳士 四段24歳山口県
周南市
8/18(木)関西将棋会館後手第一局目記事はこちら
2331岡部怜央 四段23歳山形県
鶴岡市
9/22(木)東京・将棋会館先手第二局目記事はこちら
3330狩山幹生 四段20歳岡山県
倉敷市
未 定(10月?)関西将棋会館後手第三局目記事はこちら
4329横山友紀 四段22歳兵庫県
加古川市
未 定関西将棋会館先手
5328高田明浩 四段19歳岐阜県
各務原市
未 定関西将棋会館後手

参考:日本将棋連盟ページ

将子ちゃん

試験開始時間は決まっているけれど、日程と場所は決まっていところもあるね。

将棋ポータル編集部

はい。
続報を待ちましょう!

棋士編入試験。申込みまでの流れ。

将棋ポータル編集部

次に、里見香奈先生棋士編入試験を申し込まれるまでの流れをチェックしていきましょう。

将子ちゃん

そういえば、棋士編入試験受験資格を獲得してから、すこし間があったよね。改めて、申込みまでの流れ。見ていきたいな。

STEP
棋士編入試験受験資格獲得
将棋ポータル編集部

2022年5月27日に棋王戦コナミグループ杯 予選決勝にて、古森悠太先生に勝利され、プロ公式戦にて直近10勝4敗の成績となり、棋士編入試験の受験資格を獲得します。

棋士編入試験は、プロ公式戦において、最も良いところから見て10勝以上、かつその間の勝率が6割5分以上の成績を収めれば、受験資格が得られます。

将子ちゃん

あらためて見ると、棋士編入試験の受験資格って厳しいよね。
この条件をクリアするだけでも棋士レベルの実力が必要なことがわかるよ。

STEP
棋聖戦予選にて浦野真彦先生・出口若武先生に連勝
将棋ポータル編集部

2022年6月24日に棋聖戦予選にて、浦野真彦先生・出口若武先生に連勝されます。

2022年の叡王戦タイトル挑戦者である、出口若武先生への勝利。しかも、終盤の強烈な攻めでの逆転勝利は、あまりに衝撃的でした。

将子ちゃん

タイトル挑戦者に勝つなんて・・・。
ほんとうにすごい・・・!

STEP
棋士編入試験申し込み
将棋ポータル編集部

そして、同日。2022年6月24日に里見香奈先生は、棋士編入試験の申し込みをされます。

棋士編入試験の申し込み期限は2022年6月28日でした。最終的に、出口若武先生との対局内容と結果で、「棋士編入試験を申し込む」という判断をされたのだと思います。

日頃よりご尽力頂いております関係者の皆様、ファンの皆様には心より感謝申し上げます。
この度、棋士編入試験受験申込書を提出致しました。
全力を尽くしますので、静かに見守って頂けると幸いです。よろしくお願い申し上げます。 

引用元:日本将棋連盟
将子ちゃん

「全力を尽くしますので、静かに見守って頂けると幸いです。」
という言葉から、三段リーグ挑戦から現在までの万感の想いを感じちゃうよ。本当に合格してほしいな・・・。

将棋ポータル編集部

私も同じ気持ちです。
お互い、経過。結果だけを淡々と。静かに見守っていきましょう。

参考:文春オンライン

まとめ

将子ちゃん

なるほど。里見香奈先生棋士編入試験について。わかったよ!

将棋ポータル編集部

ありがとうございます。里見香奈先生の熱い戦いの歴史を知ってしまったら、もう。目が離せませんね!

今後も里見香奈先生棋士編入試験の情報について、追記していきます。里見香奈先生棋士編入試験の情報について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

\ 楽しい記事がいっぱい! /

女流棋士

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まとめてチェック!将棋のニュース。将棋ファンが気軽に集まれるWebスペースを目指しています。

目次
閉じる