里見香奈先生。棋士編入試験決定! 記事はこちら!

女流王位戦。方式・歴史・歴代タイトルホルダー・賞金。まとめ。

女流棋戦アーカイブ
  • URLをコピーしました!
将子ちゃん

女流王位戦って、女流棋士達のタイトル戦よね。

将棋ポータル編集部

はい。本記事では、女流王位戦の開催形式、歴史、歴代タイトルホルダー、賞金についてまとめました。

将子ちゃん

よろしく!更新も期待しているね。

将棋ポータル編集部

おまかせください!

※ 随時更新いたします。

この記事を読むと
  • 女流王位戦の開催形式がバッチリわかります!
  • 女流王位戦の歴史がわかります!
  • 女流王位戦の歴代タイトルホルダーもお伝えします
  • 将棋を観るのがもっと楽しくなります!!

それでは始めていきましょう!

西山朋佳先生の、女流王位戦挑戦者としてのインタビューです。

目次

女流王位戦。タイトル挑戦・獲得までのロードマップ。

将子ちゃん

女流王位戦に参加できるのは誰?
どうすれば、タイトル戦に挑戦できるの?
持ち時間は?

将棋ポータル編集部

女流王位戦の開催形式は以下の通りとなっています。

将子ちゃん

紅白2つのリーグがあるのが面白いね。

将棋ポータル編集部

はい。また、女流棋士であることが参加資格のため、アマチュアや奨励会所属の女性は本棋戦に出場はできません。

予選、挑戦者決定リーグ(12名が紅白2つの組に分かれて戦う)、紅白各組の優勝者同士の挑戦者決定戦によって女流王位への挑戦者を決定する。挑戦者決定戦の勝者と女流王位が五番勝負を戦い、3勝したほうが新たな女流王位となる。

引用元:wikipedia

女流王位とシード者を除く全ての現役女流棋士が参加する。女流タイトル保持者であっても女流棋士の資格を持たない奨励会員やアマチュアの参加枠はない。

引用元:wikipedia

女流王位戦予選

開催時期:8月下旬〜10月中旬

将子ちゃん

最初は、予選ね。

将棋ポータル編集部

はい。トーナメント形式で行われ、勝ち抜き者は、挑戦者決定リーグ紅組に3名。白組に3名。編入されます。

トーナメント方式による予選通過者は6名で、通過者は挑戦者決定リーグに参加する。女流2級の者が予選を通過(リーグ入り)した場合は女流1級に昇級する。持ち時間は各2時間。

引用元:wikipedia

女流王位戦挑戦者決定リーグ

開催時期:11月下旬〜2月下旬

将子ちゃん

挑戦者決定リーグ!

将棋ポータル編集部

はい。紅組、白組それぞれ6名のリーグ戦を行います。

予選通過者6名とシード者(前期の残留者)6名の計12名が、紅組・白組の2グループに6名ずつ分かれて総当たりのリーグ戦を行う。各組には通過者とシード者が3名ずつ振り分けられる。シード者の振り分けについては、前期女流王位戦五番勝負の敗者は紅組、前期挑戦者決定戦の敗者は白組に振り分けられる。前期挑戦者決定戦勝者の組に属していた残留者2名(組2位と3位)は白組、前期挑戦者決定戦敗者の組に属していた残留者2名(組2位と3位)は紅組に振り分けられる。各組の優勝者が挑戦者決定戦に進出する。

引用元:wikipedia

女流王位戦挑戦者決定戦

開催時期:3月中旬

将子ちゃん

これに勝てば、いよいよ挑戦者ね・・・!

将棋ポータル編集部

はい。正真正銘の一発勝負です。

紅白リーグの勝者同士が対局し、その勝者が女流王位への挑戦者となる。持ち時間は各3時間。

引用元:wikipedia

女流王位戦タイトル戦

開催時期:4月下旬〜6月下旬

将子ちゃん

タイトル戦。いちばん盛り上がるよね!

将棋ポータル編集部

はい。女流王位戦は5番勝負となっています。
タイトル戦出場者両名ともに、王位戦への出場権があたえられます。

女流王位と挑戦者が五番勝負を戦い、その勝者が新たな女流王位となる。持ち時間は各4時間。

引用元:wikipedia

女流王位戦の歴史

将子ちゃん

女流王位戦っていつから始まっているの?

将棋ポータル編集部

第一回女流王位戦は1989年に開催されました。

それまで女流王将戦の主催者の一つだった北海道新聞などが中心となって、さらなる女流棋界の発展のために王位戦と同じ新聞三社連合主催で1989年秋に王位戦の姉妹棋戦として創設された。19期(2007年度)からは北海道出身の中井広恵が初代代表を務めた日本女子プロ将棋協会(LPSA)も主催に加わっている。

引用元:wikipedia
将子ちゃん

新聞三社連合って?

将棋ポータル編集部

北海道新聞社(北海道新聞)、中日新聞社(中日新聞・東京新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井)、西日本新聞社(西日本新聞)の3社を中心とした団体です。女流王位戦の場合は、この3社に加え、神戸新聞社、徳島新聞社も参加されています。

北海道新聞社(北海道新聞)、中日新聞社(中日新聞・東京新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井)、西日本新聞社(西日本新聞)の3社が、記事の相互利用、海外取材網の相互補完、新聞小説と新聞漫画の共通化、合同企画連載記事、囲碁の天元戦、将棋の王位戦・女流王位戦共同主催などの交流を深めている。天元戦、王位戦、女流王位戦では神戸新聞社、徳島新聞社も「新聞三社連合」に名前を連ねる。

引用元:wikipedia

女流王位戦の歴代タイトルホルダー

将子ちゃん

30年以上の歴史のあるタイトル戦なのね。

将棋ポータル編集部

はい。歴代のトップクラスの女流棋士の先生のお名前を見ることができます。

年度優勝者成績相手
11990中井広恵3-0林葉直子
21991中井広恵3-0植村真理
31992中井広恵3-0林葉直子
41993清水市代3-1中井広恵
51994清水市代3-0中井広恵
61995清水市代3-0矢内理絵子
71996清水市代3-1石橋幸緒
81997矢内理絵子3-2清水市代
91998清水市代3-1矢内理絵子
101999清水市代3-1碓井涼子
112000清水市代3-0碓井涼子
122001清水市代3-2中井広恵
132002清水市代3-0石橋幸緒
142003清水市代3-1中井広恵
152004清水市代3-0矢内理絵子
162005清水市代3-1中井広恵
172006清水市代3-1石橋幸緒
182007石橋幸緒※3-2清水市代
192008石橋幸緒※3-2清水市代
202009清水市代3-2石橋幸緒※
212010甲斐智美3-1清水市代
222011甲斐智美3-2清水市代
232012里見香奈3-0甲斐智美
242013甲斐智美3-2里見香奈
252014甲斐智美3-1清水市代
262015里見香奈3-0甲斐智美
272016里見香奈3-0岩根忍
282017里見香奈3-2伊藤沙恵
292018渡部愛※3-1里見香奈
302019里見香奈3-1渡部愛※
312020里見香奈3-0加藤桃子
322021里見香奈3-0山根ことみ

参考:女流王位中継サイトwikipedia

女流王位戦の賞金

将子ちゃん

女流王位戦の対局料やタイトル料はどうなっているの?

将棋ポータル編集部

日本将棋連盟の公式ページではタイトル料含め、賞金の記載がありません。公式からの発表があり次第、ご報告いたします。

まとめ

将子ちゃん

なるほど。女流王位戦の開催形式がわかったよ!

将棋ポータル編集部

ありがとうございます。次の女流王位にどなたがなられるのか。目が離せませんね。

今後も女流王位戦について、追記していきます。女流王位戦について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

\ 楽しい記事がいっぱい! /

女流棋戦アーカイブ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まとめてチェック!将棋のニュース。将棋ファンが気軽に集まれるWebスペースを目指しています。

目次
閉じる