里見香奈先生。棋士編入試験決定! 記事はこちら!

超急戦。早囲い(振り飛車)。手順と他囲いへの発展。徹底解説

戦型と囲いまとめ
  • URLをコピーしました!
将子ちゃん

早囲い(振り飛車)?聞いたことないな。早く囲えるってこと?

将棋ポータル編集部

はい。
早囲い(振り飛車)は壁囲いとも呼ばれ、振り飛車のときに最短で囲える囲いの1つです。超急戦では非常に有力ですし、棋士や女流棋士の対局でもよくみられます。早囲い(振り飛車)をマスターできれば、序盤がいままで以上に楽しくなりますよ!

将子ちゃん

楽しくなるなら覚えたい!早囲い(振り飛車)。教えて!!

将棋ポータル編集部

おまかせください!

この記事を読むと
  • 早囲い(振り飛車)の組み方がバッチリわかります!
  • 早囲い(振り飛車)の急所もわかります!
  • 早囲い(振り飛車)から他の囲いへの変化・発展もお伝えします
  • 将棋を観るのがもっと楽しくなります!!

それでは始めていきましょう!

目次

早囲い(振り飛車)の完成形

将棋ポータル編集部

上の図が完成形です。
3筋の王を銀でふたすればOKです。

将子ちゃん

なるほど!わかりやすいね。

早囲い(振り飛車)。囲いの手順。

将棋ポータル編集部

以下は早囲い(振り飛車)の手順の一例です。
対戦相手の着手によって、実際の手順は変わっています。

将棋盤

 0

将子ちゃん

うんうん。

1.王を3筋に
2.銀を左上に

だね。

将棋ポータル編集部

おっしゃる通りです!

先手でいえば玉を3八、右銀を4八に動かして作る囲いで、急戦で用いる。金銀2枚の囲いのため美濃囲いはもとより、舟囲いと比べても堅さは劣る。そのため左金を5八に動かして囲いをさらに固めることもあるが、それでも堅さは美濃囲いより劣る。2八玉、3八金と動かせば片美濃囲い程度の堅さにはなるが、片美濃よりも手数が1手多くかかる。また7八金型四間飛車などでは、4六歩、4七銀引と囲いを進めることもある。居飛車穴熊に阪田流向かい飛車か石田流、立石流で戦えば、美濃囲いを一路左にずらした形になる。

引用元:wikipedia

早囲い(振り飛車)のオススメポイント

将子ちゃん

早囲い(振り飛車)のおすすめポイントを教えて!

将棋ポータル編集部

代表的なおすすめポイントは以下のとおりです!

  • 対居飛車で有力!
  • 超急戦に強い!
  • 意外と進化先の囲いがある!
将子ちゃん

対居飛車で有力なのはどうして?

将棋ポータル編集部

銀と金のフタは、左からの攻撃をふせいでいます。
ですので、対局相手の飛車が左側。居飛車の場合に強いのです。

↓山口恵梨子先生による、将棋講座!1分17秒から早囲い(振り飛車)についての解説があります。このシリーズ、すごくわかりやすくて大好きです。

早囲い(振り飛車)から他の囲いへの発展

将棋ポータル編集部

早囲い(振り飛車)から発展しやすい囲いは以下のとおりです。

将子ちゃん

簡単な囲いだけど発展できるのは嬉しいね。

将棋ポータル編集部

おっしゃるとおりですね!ひとつずつ覚えてきましょう。

まとめ

将子ちゃん

早囲い(振り飛車)の囲い方。覚えたよ!
こちらが振り飛車。相手が居飛車。そして急戦になった場合には有力なんだよね。

将棋ポータル編集部

はい!急戦・持久戦。それぞれで囲いかたが変わっていきます。今後いっしょにチェックしていきましょう!

今後も早囲い(振り飛車)について、追記していきます。早囲い(振り飛車)について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

\ 楽しい記事がいっぱい! /

戦型と囲いまとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まとめてチェック!将棋のニュース。将棋ファンが気軽に集まれるWebスペースを目指しています。

目次
閉じる