里見香奈先生。棋士編入試験決定! 記事はこちら!

ひよっこじゃない。山根ことみ先生。女流棋戦・豆情報。まとめ

女流棋士
  • URLをコピーしました!
将子ちゃん

山根ことみ先生。可憐でしかも強いのよね!タイトル挑戦や、女流順位戦も堂々のA級。第二回ABEMA女流トーナメントでもチーム山根の主将!すごい!

将棋ポータル編集部

たまに出る、愛媛のイントネーションがまたステキです。そして女流トップの実力者!これはファンになるしかありません。ということで、山根ことみ先生の記事を書きました!

将子ちゃん

山根ことみ先生のこと。もっと知りたい!
まとめて教えて!

将棋ポータル編集部

おまかせください!

この記事を読むと
  • 山根ことみ先生の挑戦の歴史がバッチリわかります!
  • 山根ことみ先生の実績をまとめてチェックできます!
  • 将棋を観るのがもっと楽しくなります!!

それでは始めていきましょう!

目次

チームメイトは東大主将?山根ことみ先生の将棋の原風景

将子ちゃん

チームメイトが東大主将?どういうこと?

将棋ポータル編集部

山根ことみ先生は愛媛県のご出身です。そして将棋をはじめる本格的なきっかけとなったのが小学校中学校の団体戦。このメンバーに元東大将棋部主将の藤岡隼太さんがいらっしゃいました。

将子ちゃん

藤岡隼太さんに誘われた大会で受けた武市三郎先生の指導対局で将棋にハマったのね。これって運命的ね!

山根ことみ先生の女流棋戦戦績!

将子ちゃん

山根ことみ先生の女流棋戦戦績を知りたいな!

将棋ポータル編集部

近年は本当に、山根ことみ先生の戦績はすごいです!まとめてみました。

挑戦手合初登場

将棋ポータル編集部

2021年には女流王位戦の挑戦手合に登場。挑戦手合初登場の先生は、2018年の渡部愛先生以来。女流棋戦は上位層が厚いですが、その壁をやぶる先生の候補のひとりです。

↓山根ことみ先生が挑戦手合に挑む際のインタビューです。

女流順位戦堂々のA級

将子ちゃん

女流順位戦って、白玲戦のタイトル挑戦者を決めるためのリーグ戦よね。

将棋ポータル編集部

女流棋戦の頂点白玲への挑戦を決める女流順位戦。その中のトップリーグ。女流トップ10人のみが在籍を許される、A級に所属されています。

白玲戦ーロードマップ

第二回ABEMA女流トーナメント

↓14日間¥0円で ABEMA プレミアムの視聴ができます!第二回ABEMA女流トーナメントも0円期間でバッチリOKです!

将棋ポータル編集部

第二回女流ABEMAトーナメントでは、チーム山根のリーダーをつとめられました。リーダー最年少。まさに女流棋士の新星ですね!

将子ちゃん

山根ことみ先生自身が団体戦を楽しみにしていたということもあって、
控室の雰囲気。厳しくも楽しそうだったね!

参考記事:見るほどに高まる“振り飛車LOVE”山根ことみ女流二段が期待する「チーム振り飛車」の結成と控室のおもしろ映像/将棋・ABEMAトーナメント

↓14日間¥0円で ABEMA プレミアムの視聴ができます!第二回ABEMA女流トーナメントも0円期間でバッチリOKです!

山根ことみ先生にまつわるエトセトラ。

将子ちゃん

山根ことみ先生のこと。もっと知りたい!
ほかには、どんなお話があるの?

将棋ポータル編集部

はい!

・山根ことみ先生のメディア
・いったん盤はおいといて♪
・番外編:新たな評価値「◯枚堂」

について書かせていただきました。

山根ことみ先生のメディア

将棋ポータル編集部

山根ことみ先生は Twitter をやられていらっしゃいます!

いったん盤はおいといて♪

将子ちゃん

あ。かわいい!

番外編:新たな評価値「◯枚堂」

将子ちゃん

「◯枚堂」ってなに?

将棋ポータル編集部

三枚堂達也先生との大盤解説をされている時に、「現在の評価値は何枚堂でしょう?」と山根ことみ先生が三枚堂達也先生に質問されたことがきっかけです。視聴者の方からメールを読み上げた形ではあるものの、三枚堂達也先生がオドオドしながら回答されるのを楽しそうに山根ことみ先生が質問されているシーンがあまりに面白かったので、有名になったお話です。

まとめ

将子ちゃん

なるほど。 山根ことみ先生のいままでのご活躍。わかったよ!

将棋ポータル編集部

ありがとうございます。山根ことみ先生の熱いご活躍の歴史を知ってしまったら、もう。目が離せませんね!

今後も山根ことみ先生の情報について、追記していきます。山根ことみ先生の情報について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

\ 楽しい記事がいっぱい! /

女流棋士

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まとめてチェック!将棋のニュース。将棋ファンが気軽に集まれるWebスペースを目指しています。

目次
閉じる